奉行iクラウドサービス

サービスの概要

奉行i10シリーズ向けのサーバをトータル管理するサービスです。お客様専用のネットワーク、サーバ環境を用意して自動のバックアップやシステム監視、万が一の障害時の復旧対応といった対応をお客様に代わって対応を致します。

奉行iクラウドサービス
  • ※1:「奉行10シリーズ」は株式会社オービックビジネスコンサルタント(OBC)の登録商標または商標です。
    株式会社オービックビジネスコンサルタントについて(http://www.obc.co.jp/)
  • ※2:本サービスはサーバのマネージドサービスです。別途、奉行10シリーズの製品費用、OMSS利用料のお支払いが必要です。

サービスの特徴

複数の拠点からのアクセス可能

複数の拠点からのアクセス可能複数の拠点からリモートアクセスで利用可能です。アクセスにはインターネットを使用致しますが、標準で通信の暗号化やファイアウォールを提供します。また、お客様の内部ネットワークとして利用できるVPNオプションも用意しています。

サーバの管理は不要

サーバの管理は不要サーバが正常に稼動しているかどうか監視を行い、障害時は復旧対応を行います。パブリッククラウドを活用して物理の障害時はすぐさま代替機に切り替えます。データのバックアップやバージョンアップもお客様に代わってエンジニアが対応致します。

柔軟なサーバスペックの変更

柔軟なサーバスペックの変更お客様の利用状況に合わせて柔軟にサーバスペックを変更することができます。パフォーマンスを心配する必要もなく、データが多くなった時も必要な分だけ拡張をすることが可能です。

シンプルな契約と価格体系

シンプルな契約と価格体系基本料金にサーバの費用が含まれており、インフラ環境の追加の費用はかかりません。また、奉行i10以外のライセンスもご提供することでシンプルで分かりやすい価格体系になっています。

サービスメニュー・仕様

プラン 最大利用者数 サーバスペック 月額料金
プランA 5 vCPU: 2 core / メモリ: 4 GB / ディスク:100 GB ¥85,000
プランB 15 vCPU: 2 core / メモリ: 8 GB / ディスク:100 GB ¥125,000
プランC 25 vCPU: 4 core / メモリ: 16 GB / ディスク:100 GB ¥165,000
インフラ環境仕様

インフラ環境仕様

Amazon Web Services基盤
仮想サーバ 1台
ファイアウォール
RDS環境(Webアクセス)
専用ドメイン 1コ
SSL証明書 1コ
システムバックアップ(最大7世代)

ライセンス提供内容

ライセンス提供内容

Microsoft SQL Server Standard Edition SAL
Microsoft RDS CAL SAL
Microsoft Office Standard SAL

運用監視仕様

運用監視仕様

死活監視
障害時の復旧対応
奉行マイナーバージョンアップ
OSパッチ適用(Windows Server)
ファイアウォール設定変更

よくあるご質問

このサービスを利用する場合は、何を用意すればいいですか。
利用する奉行製品のライセンスをご用意ください。奉行以外の各種ライセンス及びお客様専用のサーバは本サービスの内容に含まれております。
クラウド上での利用に不安がありますが、セキュリティの仕様を教えてください。
標準で通信を全て暗号化致します。また、ご要望に応じてお客様のオフィス内からのみアクセスできるようにするためにVPN接続構成やファイアウォール設定といったカスタマイズが可能です。
奉行のサーバ運用は全てお任せできますか。
はい、サーバの死活監視や障害時の復旧対応、奉行のマイナーバージョンアップ、Windows Update といったインフラ環境の運用をサポート致します。その他の特殊な運用については個別相談とさせていただいております。
サービスを利用できない時間帯など制約があれば教えてください。
バックアップ取得やメンテナンスのため、毎日午前 2:00~4:00 はサービスを利用することができません。メンテナンス時間はお客様の要望に応じて変更することが可能です。
高スペックなサーバの提供や専用線といった要件にも対応することはできますか。
はい、このサービスの基盤は Amazon Web Services を利用致します。お客様の要件に応じて柔軟に対応することが可能です。
To Top