プロフィール

プロフィール

中学時代からビーチバレー女子ユース代表に選出された経験を持ち、U21アジア選手権で史上初の銀メダルをもたらした。砂の上を駆け抜けるスピードやサウスポーから繰り出す攻撃テクニックは、厚みを増している。
『学生時代は、自分のために結果を残そうとしていましたが、クロス・ヘッドに入社し、たくさんの方に応援していただいたことで「会社のため、応援してくれるみんなのために頑張りたい」「会社に良い報告がしたい」という想いでプレーをするようになりました。
会社のみんなに喜んでもらえる結果を残すことが役目であり恩返しだと思っています。
しかし、関根社長には、いつも「結果は気にせず、思うままにやってほしい」といっていただき本当に感謝しています。
これからも競技と仕事を両立しながら、2020年の大きな目標を胸に全力でぶつかっていきますので、応援よろしくお願いします。』(本人談)

オフィスでの業務内容紹介

ビーチバレーで世界を目指すトップアスリート社員としての活躍を通して、社内にはチャレンジ精神と一体感を生み出す効果、社外には世界にチャレンジするビーチバレー選手を応援するグローバル企業としてのクロス・ヘッドをイメージアップする効果をもたらす広報活動。


  • オフィスオフィスでは広報チームのメンバー以外の社員のみなさんから、きさくにお声をかけていただき、次の試合のことだったり社内のお仕事のことをお話したり、応援のメッセージをいただくこともあり、とても元気づけられます。

  • ランチタイム時間の半分以上を練習に明け暮れる私にとって出勤したときに社員のみなさんと一緒にランチすることがとても楽しみ。おしゃべりは私とは違う時間を過ごす方たちとの話なので盛り上がりますし、癒される時間です。

  • ミーティングクロスヘッドの広報の一員として活動するために、今後の試合や練習のスケジュールとの調整をすることはとても大切な時間です。広報チームがそれぞれの活動を把握し効率の良い業務ができるように話し合っています。