Ekran System
シンプル&低価格
操作画面を録画する証跡管理ソリューション

情報漏洩インシデントの大きな要因を占めるのが「内部不正」や「不正な情報持ち出し」です。
これらは発生件数割合は少数ながら,発生時には大きな被害額となります。
Ekran(エクラン)は「内部不正」や「不正な情報持ち出し」の抑止力として、簡単に、低価格で、確実なロギングを提供します。

お問い合わせはこちら

Ekran System

システム構成

システム構成

エージェントのパフォーマンス

  • 1時間の平均CPU使用率 = セッション当たり0.5%
  • 最大CPU使用率は1セッション当たり 15%

ストレージ容量

  • 1日の作業時間を8時間として、1台のワークステーションのエージェントが生成する平均データ量
    200~300 MB
  • 集中して1時間作業した場合、1台のワークステーションのエージェントが生成する最大データ量
    30~50 MB
  • 6か月間で100 台のワークステーションのエージェントが生成する最大データ量
    2 TB
  • 管理とシステム基盤を目的として使用する10台のサーバが6か月間で生成する最大データ容量
    7 TB
To Top