メール誤送信実態調査メール誤送信実態調査

掲載している数値は、全国のメール誤送信対策ソリューション「safeAttach クラウド」利用企業の利用データをもとに、独自に作成した調査データです。

調査期間 : 2018年11月1日~12月31日

メール誤送信割合0.29%
— 少ないと思って
油断していないですか?
image
個人でのメール送付ではありませんので、
軽視は禁物です。
image
メール送信数平均/月56,126通
— このメール送信数を見た上で、
誤送信割合は少ないと言えるのか?
image
メールの重みを理解していないと、
大事故につながりますよ。
image
誤送信数平均/月164通
— 実はこんなに多い
誤送信(宛先間違い)
image
1通の誤送信が、会社の存続を揺るがす
大惨事になります。
image
謝ったところで誤りは取り返せません
謝ったところで誤りは取り返せません
メール誤送信対策safeAttach

POINT

うっかりミスによるメール誤送信を送信前に確認して未然に防ぎ、
添付ファイルの自動暗号化(パスワード自動生成)によって、面倒な暗号化作業の負担を軽減します。
  • 添付ファイル・本文自動暗号化機能

    メール送信時に添付ファイルを自動的にパスワード付きのZIPファイルに変換。本文暗号化にも対応しています。

  • 謝ったところで誤りは取り返せません

    メールを一時保留。宛先間違い、添付ファイルの付け間違いをチェックすることで、メール誤送信を未然に防ぎます。

  • 謝ったところで誤りは取り返せません

    ルール条件に応じて、To、Ccのメールアドレスを強制的にBcc化。メールアドレスの漏洩を未然に防ぎます。

  • 謝ったところで誤りは取り返せません

    メールの添付ファイルを分離し、WEB経由でダウンロードが可能となり、受信側の制限を受けません。

  • 謝ったところで誤りは取り返せません

    保留されたメールの確認を、送信者以外の第三者が行うことにより、メール誤送信を未然に防ぐことが出来ます。

まずは無料トライアルで!

  • 30日間無料

    30日間無料

  • 製品版と同一プログラム

    製品版と
    同一プログラム

  • 利用者数制限無し

    利用者数制限無し
    ※スタンダード/ハイスペック

  • トライアル中の契約で同一環境利用可能

    トライアル中の
    契約で同一環境
    利用可能

CONTACT

TEL : 03-5793-3376 (平日 9:45〜17:15)