昨今のサイバー攻撃の被害に対して、入口対策と出口対策を双方に高いセキュリティの投資を行っている企業でも標的型攻撃の被害報告は増え続けております。高価なセキュリティ製品も運用できなければ、効果を発揮しません。セキュリティ製品の運用を継続するためには、現状のセキュリティシステムを定量評価する仕組みが必要になります。”セキュリティ施策のあるべき状態”と”現状”の差分を図るための『 セキュリティ健康診断サービス 』をキャンペーンにてご案内致します。

~セキュリティ健康診断サービス キャンペーン概要~

  • 対象サービス: ネットワーク診断サービス(ネットワーク・OS・ミドルウェア診断)
    ※商用/フリーツールや独自開発ツールと手動診断を組み合わせた詳細で綿密な診断を実施致します。
    4,000種以上の診断項目で潜在的な脆弱性の把握が可能。

  • キャンペーン価格: \200,000(税別)
  • 実施対象: 3IP(リモート診断可能な公開アドレスが対象)
  • 成果物: 診断実施レポート
  • 期間: 2016/11/30 までのお申込み  および 作業実施を 2016/12/27 までのお申込み
    ※同組織一回までのキャンペーンとなります。
  • その他: お申込みの先着 10社 まで
    ※報告会、オンサイト診断、Webアプリケーション診断は別途有償となります。

    • 診断IPの追加: \60,000/1IP ※ネットワーク診断
    • 報告会: \120,000/1回(1.5~2時間程度)
    • オンサイト診断: \120,000/1日(10:00-17:00)
      ※5IP以上からお申込み可能。
      ※ネットワーク診断の場合、1日の診断は6IP程度が目安となります。
    • Webアプリケーション診断: 基本料金: \380,000(1画面の診断含む)
                    追加診断: \60,000(1画面)
  • 特典:
    診断サービスを実施のお客様については、情報漏洩対策の課題に対応するために
    下記セキュリティ製品を特価にてご提供致します。※診断実施から1年間迄

    ・エンドポイントDLP製品:デジタルガーディアン
    (http://www.crosshead.co.jp/products/security/digitalguardian/)

サービスについての詳細は下記までお問い合わせ下さい。
<お問い合わせ先>
クロス・ヘッド株式会社
営業統括2部 プロダクト営業部

〒150-6027 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー 27F
TEL:03-5447-8511
E-mail:secsales@crosshead.co.jp