研修サービス
[公開講座]
Lecture

講座名

Windows基礎(実習あり)

講座概要 About Lecture

コース名 Windows基礎(実習あり)
概要 Windows系技術者の第一歩となるコースです。
Windowsのユーザー管理の考え方、アクセス権の設定などを学習します。
対象 新入社員・初級SE
前提知識は特に問いません。
研修形態・時間 講習会/1日間(10:00~17:30)
定員 10名
目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標にしています。
1. Windowsの歴史を説明できる。
2. Windowsの基本的な概念を説明できる。
3. Windowsのファイルやフォルダのアクセス権を説明できる。
受講料 30,000円(税抜)

講座内容 Lecture

午前

第1章 Windows入門

  • Windowsとは
  • Windowsの歴史
  • エディションについて
  • Windowsの導入

第2章 ネットワークの管理

  • WindowsのTCP/IP
  • コンピューター名とNetBIOS名
  • ネットワークコマンド
  • リモートデスクトップ
  • 簡易版ファイアウォール

第3章 ユーザーアカウントの管理

  • ログオン
  • ユーザーアカウント
  • グループアカウント
  • UAC(ユーザーアカウントコントロール)とは
  • ユーザーアカウントの管理方法
  • ワークグループの課題
午後

第4章 資源の管理

  • Windowsのアクセス許可の種類
  • 共有フォルダーアクセス許可
  • NTFSアクセス許可
  • 共有アクセス許可とNTFSアクセス許可の組み合わせ
  • ディスククォータ

第5章 システム管理

  • タスクマネージャー
  • パフォーマンスモニター
  • ディスクの管理
  • イベントビューアー
  • デバイスマネージャー
  • サービス
  • レジストリ

第6章 その他の機能

  • サーバー仮想化概要
  • サーバー仮想化の適用シーン

※カリキュラムは進捗状況などにより、予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

スケジュール・お申し込み Schedule

日付 会場 申込状況
2018年08月22日(水) 恵比寿(本社会場) 受付中 お申し込み
2018年11月22日(木) 恵比寿(本社会場) 受付中 お申し込み
2019年02月25日(月) 恵比寿(本社会場) 受付中 お申し込み
 

注意事項

  • ※お申込人数が3名に満たない場合は、開講できない場合がありますことを予めご了承ください。
    この場合は、当社より直接ご連絡いたします。
  • ※諸事情により開講時間を変更する場合がございます。
  • ※講義の録音・撮影はご遠慮願います。
  • ※テキストは会場にてお渡しいたします。(講座受講以外の方へのテキスト販売は行っておりません。)