【 講演内容を一部変更いたしました。 】

クロス・ヘッドでは、来る 10月11日(水)に企業における内部不正を防止するための、「内部不正による情報漏洩対策」、及び、「フォレンジックサービスによる不正兆候分析」についての無償セミナーを開催いたします。

内部犯行による、情報漏洩事故や不正行為事件などが発生した場合、損害賠償責任や信用/ブランドイメージの低下など企業への被害は深刻なものとなります。
内部犯行への対策は、通常業務なのか不正行為なのかを確実に見分け、犯行を抑止・防止する必要があります。
本セミナーでは、これらの課題にどのような対策があるのか、いま世界で注目されている有効なソリューションをご紹介いたします。

当日は特別講演として、PwCコンサルティング合同会社様をお招きして、企業不正の防止・発見から事後対応まで幅広くカバーする「フォレンジックサービスにおけるデータを使用した不正兆候分析」に関して講演頂く予定となっております。

【講演内容】

1. 内部不正による情報漏洩対策

 内部不正の現状と対策 クロス・ヘッド株式会社
 出口対策:DigitalGuardianのご紹介 (デジタルガーディアン株式会社様)
 証跡管理:Ekran Systemのご紹介 (株式会社松尾商店様)
 導入事例:社内への導入体験談 (クロス・ヘッド株式会社)

2. 特別講演:データを使用した不正兆候分析    (PwCコンサルティング合同会社様)

<概要>
 主催  :クロス・ヘッド株式会社
 協賛  :デジタルガーディアン株式会社
      株式会社松尾商店
 対象  :情報システム部門、内部監査部門、経営企画部門の責任者様、
      または社内セキュリティ企画のご担当者様
 参加費 :無料
 定員  :30名
 開催日時:2017年10月11日(水)13:15~16:30 (13:00 受付開始)
 開催場所:東京都渋谷区 恵比寿4-20-3
      恵比寿ガーデンプレイスタワー4F スペース6 A2会議室
      https://gardenplace.jp/access/

<セッション内容>
 13:15~13:25:開演のご挨拶、会社紹介
 13:25~13:45:内部不正の現状と対策
 13:45~14:30:出口対策:DigitalGuardianのご紹介 + QA
 14:30~14:40:休憩
 14:40~15:25:証跡管理:Ekran Systemのご紹介 + QA
 15:25~15:40:導入事例:社内への導入体験談、その他ラインナップ
 15:40~15:45:休憩
 15:45~16:15:特別講演:データを使用した不正兆候分析
 16:15~16:30:個別相談

お申し込みは、こちら
https://www.crosshead.co.jp/blog/seminar/running/seminar-entry-20171011

クロス・ヘッド株式会社
 〒150-6027 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー27F
 TEL: 03-5793-3386 FAX:03-5793-3361
 URL:https://www.crosshead.co.jp/