スイッチ基礎(実習あり)

【初級ネットワークエンジニア、情報システム部門の方におすすめ】

スイッチを用いたネットワークを構築するために必要となる、基本的な概念とコマンド操作を学ぶ2日間の研修です。スイッチの分類や、スイッチの仕組み、VLANを利用したネットワーク構成や、スイッチの冗長化機能について、座学と実機を用いて学習します。演習では、Ciscoスイッチ及び、Ciscoルータをコマンドで設定し、クローズ環境でネットワークを構築します。
本コースは初めてスイッチを使ったネットワーク構築を学習する方に適しています。より深く理解するために、ルータ基礎、スイッチ基礎を連続して受講されることをお勧めします。

INFORMATION 講座情報

研修形態・時間 講習会/2日間(両日ともに10:00~17:30)
定員 10名
受講料 84,000円(税抜)
講座(1日目)

第1章 スイッチの基本

第2章 スイッチの基本機能

第3章 VLAN (Virtual LAN)

講座(2日目)

第4章 VLAN間ルーティング

第5章 スイッチの冗長化

実習内容
  • ポートVLAN、タグVLANの設定/動作確認
  • ルータによるVLAN間ルーティングの設定/動作確認
  • L3スイッチによるVLAN間ルーティングの設定/動作確認
  • STPによる冗長構成の設定/動作確認
  • LAGによる冗長構成の設定/動作確認

※カリキュラムは進捗状況などにより、予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

SCHEDULE 開催日程

開催予定については、お問い合わせください。

注意事項

  • ※お申込人数が3名に満たない場合は、開講できない場合がありますことを予めご了承ください。
    この場合は、当社より直接ご連絡いたします。
  • ※諸事情により開講時間を変更する場合がございます。
  • ※講義の録音・撮影はご遠慮願います。
  • ※テキストは会場にてお渡しいたします。(講座受講以外の方へのテキスト販売は行っておりません。)
CONTACT